由来

このブログのタイトルを見て???と思う方もいらっしゃるようなので、遅ればせながら由来を少し説明しておきます。

元々は1年半ほど前から、レース参加時にチーム名の欄に記載したことが始まりであります。
チーム名にするからには何かしら願いを込め、カッコ良すぎず、カタカナ表記にしたいなぁ〜と、考え抜いて思いついたのが『ソダチザカリ』でした。チームといってもメンバーは管理人ただ一人であります。
昔から競技志向が強かった管理人ですが、訳あって競技から遠ざかってしまい、30歳を界に体力は下降線を描き、復活するきっかけも掴めないまま数年が経過。カラダは見る見る増量してゆき、いつしか運動の目的はダイエットとなってしまいました。その後、ハードなデスクワークのツケがまわり、腰痛を患いました。
腰痛克服の為の運動と治療を繰り返し、その後10km、ハーフのマラソン大会に年2、3回参加できるようになりました。再び走り始めた時期がドン底だとすると、今はまだまだ成長過程にあるわけで、まさに『ソダチザカリ』なのです。もっともっとレベルアップをして行くゾ!という前向きな思いを込めた言葉なのです。

体調もずっとこんな状態でしたから、ウルトラマラソン系の参加は無謀だと思ってました。昨年は何を血迷ったのかハセツネに初めて参加し、山の経験やトレイルランの経験もほとんど無いまま出走して、完走を果たしました。レースではとても充実した時間を過ごしたと思います。13時間半もの競技時間を体験したことは人生初のことでしたし、生きてる証と言うべきか、生命力のすごさと言うべきか、言葉ではうまく言い表せないほど、エラく感動しました。(しかしゴールするまでは、とても苦しい時間であったことも確かです。)
そのハセツネが縁で色々な人と知り合うことが出来ました。個性溢れる人たちとの交流は、とても刺激的で毎日自分自身を成長させてくれるエネルギーです。

人を愛し、自然を愛し、共感しあえる価値観を持った人たちと、共にずっと成長していけたらいいなぁ〜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さん、ブログに紹介していただき、ありがとうございました。あんなに大きいとちょっと照れくさいですね。
火星人さん、コメントありがとうございました。遅くなりましたが、雲取山でのお写真ありがとうございました。またご一緒してください。
[PR]
by INISHIDA | 2007-01-26 22:53 | News
<< 新宿シティハーフマラソン 三日坊主から突破! >>