4泊5日の番犬

4泊5日のトッティくんのお泊まりが終わった。

前回来た時は、昼間は外で、夜は我が家の玄関の中から番犬として大活躍だったトッティくん。
トッティくんの活躍ぶりはというと、新聞配達のバイクの音に反応し、深夜吠えまくって近所迷惑だった前科あり。ウチは犬を飼ってない家だったので新聞屋さんもさぞ驚かれた事に違いない!新聞配達のバイクの音が聞こえるだびに吠え、ウチの嫁は「ト〜ッテ〜ィッ!」と叱り、黙らせることの繰り返し。。。寝不足に悩まされたウチの嫁。

今回の活躍ぶりに一番驚いたのは、ガス交換に来たお兄さん。
いつものように、ガスボンベを両手に持ち、我が家の駐車場を通り、裏へ回ろうとしたその瞬間。車の陰から「ガァォ~ウゥ~!ウォ~ン!ウォ~ン!(待ってました〜!)」とグッドタイミングで飛び出したのであった。飛び出したと同時にドスの利いた大声で吠えまくり威嚇する始末。お兄さんは、苦笑いをしながらガスボンベを盾に追い払う素振りをするが、そんな事では引き下がらないトッティくん。自分のお仕事を全うしておりました。今年に入って、隣の家に泥棒が入った。トッティくんだったら大活躍してくれたに違いない。

書き遅れたが、この名前の由来は。。。サッカーファンなら気づいた事であろう、イタリアのサッカー選手から来ているらしい。日本でワールドカップが開幕したその日に産まれたので、当初は「ベッカム」「カーン」「ジダン」と色々考えられていたが、やっぱり呼ぶのに「ベッカム」じゃあカッコ良すぎ。「カーン」じゃあ、ゴツすぎ、「ジダン」じゃあハゲたら困る。とか色々いろいろイロイロ悩んだあげく、ちょっとメジャーでもちょっとマイナーな「トッティ」になったらしい。さすがワールドカップの初日に産まれたトッティくん。ボール遊びがゴハンより好きらしくボールを持っているとヨダレをたらすのである。

お父さん、お母さんに置いてかれた寂しさを紛らわすかのように、お腹を出して甘えてくる。(ちなみにシッポが無い)ヨシヨシとカラダをなでられると豚の様に「ブーブー」いいながら気持ち良さそうだ。カラダ撫でてよ!!!の視線攻撃に負けてついついヨシヨシしていたら、服は毛だらけ、家中至る所に毛が舞っている!!

預かり物のトッティくんを帰して、我が家の大掃除が始まった!
寒い中朝晩の散歩も終了!ちょっと寂しい。
[PR]
by INISHIDA | 2007-02-25 22:03 | Life Style
<< 今月の目標 しばらく居候 >>