三浦国際市民マラソン

あたたかな日差しの中、三浦マラソンに参加してきました。

今朝は、予想に反し意外とスッキリと目覚め、昨日の疲れはどこへやら。
昔働いてた会社の元同僚二人と現地で待ち合わせ。スタートの1時間ほど前に合流。早速、参加賞の「三浦大根」とTシャツを受け取り、出走の準備に取りかかる。
c0097841_20382295.jpg

天候も良く、気温上昇を頭に入れて準備したつもりが、何故か保温効果のあるCW−Xを家から着て来てしまった。。。(汗) ヤバい!俺って汗っかきのなに。。。水分補給は欠かさずに取る事をしっかり頭に入れてスタート地点へ向かったのでした。

一番気になったのは昨日の疲労だったので、スロースタートで前半を抑えて、後半からチカラを入れて走ろうと決めていました。二番目に気にしたのが、新宿シティハーフ、東京マラソンで痛めたふくらはぎの回復具合と再発の不安でした。

レースがスタートし、1分23秒ほどでスタートラインを越え、積極的に前へは出ないように注意しながら走り出しました。このコースはアップダウンが激しく、記録を狙う人には向かない大会です。前半を抑え気味で走った割には中間地点を50分くらいで通過。ほぼ予定通り。息も苦しくないし、足の痛みも無い。後半に期待が持てる状況でした。
しかし、15kmを過ぎたあたりから、強い日差しと復路の上り坂に体力を奪われたようで、やや失速気味。足の運び方にも注意し、走っていたが、残り4km地点あたりで、左足の裏に水膨れが出来て痛みが。。。
残り2kmあたりからややスピードも回復し、1:39:43(ネットタイム1:38:17)でゴール。
昨年は故障もあり、1:47:51(ネットタイム1:46:39)だったので、今年は8分ほど良い記録が生まれました。成長の証であります。
スタート前に気をつけていた事を予定通り行動に移せたし、水膨れは出来てしまったのは予想外でしたが、故障する事無く完走出来た事に安堵の気持ちです。

今年参加した大会(フロストバイト、三浦マラソン)は、昨年を上回る好記録なので、この調子でレベルアップしていこう〜!という気持ちになりました。

ちなみにこの大会、昨年まではハーフマラソンで4400人前後の参加者だったのが、今年は5000人を超える参加者が集まったそうです。マラソン人口増加の気配を感じた大会でした。
[PR]
by INISHIDA | 2007-03-04 17:30 | Marathon
<< 興味津々。。。 今月の目標 >>