<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

湘南ルート開拓

今日は、MTBで湘南ルートを開拓。

自宅からほど近い境川のサイクリングロードを海に向かってひた走りました。
(途中から「藤沢大和自転車道」という表示に変わりました。)
c0097841_236756.jpg

何本も公道を横切るけど、クルマを気にすること無く走れるので安全。
しかし、終点の藤沢へ着くと自転車道はなくなり、渋滞している公道の走行を余儀なくされ、そのまま江ノ島へ。
c0097841_2362564.jpg

湘南マラソン以来の江ノ島。お天気が良く、海はとても賑わってました。
c0097841_2372266.jpg

とても懐かしかったので、久々にサイクリングロードを走りました。砂が溜まって盛り上がってるところは、やっぱり不安定で走り難かったです。
c0097841_2375180.jpg

帰路は相模川沿いを!と思い、適当に走ったのだが、境川のようなサイクリングロードは無く、川沿いの土手、公道、回り道などなど、余分なルートをいっぱい走ってしまった。
c0097841_2383043.jpg

地理を把握せずに走ったのが間違いの元で、途中聞いたことも無い地名が出てきて明らかに違う方向へと走っていた。道幅も狭くなり、歩道も無くなり、いつしか標識も出てこない。信号に地名も付いてない。。。ココはいったい何処?
途方に暮れそうだったので、地図を見ようとコンビニへ。
ちょうどその時、店員の女の子がお店から出てきたので、今いる場所と帰る方向を教えてもらいました。(情けない。。。)

スタートしてから4時間55分、ようやく我が家へ帰ることが出来ました。
迷いに迷って走行距離は約90km。

帰路のルートはまだまだ開拓の余地があるので、今度は来た道をそのまま帰ろう。
[PR]
by INISHIDA | 2007-05-27 23:15 | Bike

新旧交代

10年以上も愛用したSIDI製のMTBシューズ。
作りが丈夫な上に、毎日履く物でもないので、そう簡単には壊れない。
MTBに乗る時は常にこのシューズだったので、愛着もあった。
昨年頃からオレンジ色のソールの老朽化(腐食)が気になるようになって、買い替えを考えてた矢先、先日のルイガノカップ参戦中、ポロポロとソールが剥がれだした。
グリーンの芝の上にオレンジの物体。最初は、いったい何?と思ったが、
もしやとシューズ裏を見て、自分のソールの一部だったことを確認。
ここまで履きつぶせば、このシューズもきっと満足だろう!
レース後は、労をねぎらい、綺麗に洗濯しました。
c0097841_2304833.jpg

そして満を持して、新しいシューズを購入しました。
やはり履き慣れたSIDI製で検討したのですが、高価だということと、欲しいモデルが店頭に置いてなかったので、次のレースも近く早く履き慣らしたい!という思いから、諦めました。
Newシューズはシマノ製。ビンディングペダルとの相性は間違いなく良いはずなので、履き心地を重視して、購入しました。色は地味目ですが、この先10年くらい付き合うことになるでしょう!?
[PR]
by INISHIDA | 2007-05-26 23:09 | MTB

ルイガノカップ参戦記

自宅を出発する時は、曇りだった天気が途中から予報通り雨降りに。。。
(テンション↓↓↓)
会場に到着した時には、やや小康状態にはなったものの、降り続く小雨。
c0097841_1334477.jpg

朝早かったので、雨がやむのを仮眠しながら30分ほど待ちました。しかし試走時間になっても、雨と寝不足のせいで気持ちが上がってこない。小雨降ってるし、競技時間も長いので試走無しで挑むことに。

見るからに平地で芝生メインのコース。テクニカルなポイントも無さそうだし、スタートしてから徐々にカラダを慣らしていき、イーブンペースで走れれば、今回のノルマは達成!と決めました。

スタート時は、小雨もあがりひと安心。しかし、雨のおかげでコースはウェットコンディション。芝生、石、木の根、板は滑りやすく、土はぬかるんでる所も多々あり、前半は路面に神経使いました。
c0097841_1344579.jpg

時間が経つにつれて天気は回復していき、11時半頃になると靄で隠れてたおおっきな富士山が徐々に姿を現しました。(富士山の出現に、レースそっちのけで周りの皆さんもカメラを向けてました。テンション↑↑↑)
富士山出現で、会場はまさに絶景の一言に尽きるロケーション。(こんな場所で走れるなんて至福の一時でした。)
c0097841_1353097.jpg

昼食は、ナン、カレー、サラダ、ウインナーなどで腹ごしらえをし、ちょっと満腹に。(常連さんは、テントやタープを張り、BBQやってました。旨そうだった。ほぼキャンプ状態。)

通常だと周回を重ねるごとに、コースコンディションは悪くなるのですが、今回は最初がウェットだったので、天気回復とともに路面は乾き、ぬかるみも水分が抜けてやや堅くなり走りやすくなっていきました。
c0097841_1361783.jpg

c0097841_1365458.jpg

c0097841_1374784.jpg

c0097841_1382889.jpg

午後は晴天となり、日差しも暑く、朝からこれだったらちょっと辛かっただろうなぁ!と。
15時過ぎ、無事に6時間のチームエンデューロを完走!!!ゆるーいコースだったけど、すごく楽しめた。
c0097841_1391557.jpg

今回は、超初心者二人を含む4人チームで参加。最初から1時間に1回順番が回ってくるややハイペースでしたが、最後までこのペースを守り続けることが出来、超初心者二人は大健闘でした。(フリーライドとは違って、レースとなると競い合うので、超初心者の二人は楽しく走れたのか、ちょっと心配。これに懲りずにまた参加してね。)
今年最初のレースを楽しく走ることができました。チームのメンバーには大変感謝です。

競技終了後は、表彰式&お楽しみ抽選会でした。が、表彰式が長過ぎて抽選会を楽しみに1時間待ったけど、疲れたので退散。出店エリアで掘り出し物を探しまわり、格安のグローブをゲットしました!
c0097841_1483492.jpg

帰り道の途中で『富士眺望の湯 ゆらり』という温泉へ行きました。温泉に入りながら富士山を眺める!これまた絶景でした。身もココロも癒されました。
c0097841_1413088.jpg

(温泉から出たあと、畳の上に倒れてしまった4人。写真撮られてたとは。。。)


今回のコースは高低差があまり無く、初心者にはとても優しい走りやすいコースです。今回参加されなかった皆さん、BBQやりながら来年はいかがかな?

レース当日の模様はこちらでご覧いただけます。
[PR]
by INISHIDA | 2007-05-20 23:27 | MTB

ゼッケン届く

今度の土曜は、初参戦のルイガノカップ。
MTBで6時間耐久レース、3人チームで出場予定。長丁場なので、マイペースで楽しく走ってきまーす!
c0097841_036882.jpg

[PR]
by INISHIDA | 2007-05-15 23:32 | MTB

箱根トレイル

中一日で箱根へトレイル行ってきました。(Mではありません)
メンバーは、51さん、O西くん、私の3人。

軽い気持ちで行ってみたものの、とても走り応えのあるコースで、筋肉痛と疲労がまだ残ってるカラダには応えました。
c0097841_8545816.jpg

【プチレポート】
・全体的に日よけ、雨よけになるものが無く、晴れても雨でも辛いでしょう。
・今回は、明神ヶ岳と金時山ではガスってて風も強く、とても寒かった。(要防寒対策)
・下りで幅3、40cmの轍がある所は、ちょっと走り辛かった。
・土の路面、金時山以降の階段、濡れた岩は、登り下り関係なく滑りやすいので、要注意。
※ちなみに今回の転倒回数は、O西くん2回、51さん1回、私1回 でした。

金時山を過ぎたところで、大っきな富士山を拝めて、心癒されました。
c0097841_8552349.jpg

箱根トレイルへ参加される皆さん、心して本番頑張ってください。
[PR]
by INISHIDA | 2007-05-05 22:38 | Trail

久々にトレイル

せっかくの連休なので、普段走れないようなところを走ろうと計画を目論んでみたが、寝坊してしまった。色々考えた末にハセツネ逆ルートを走ることに。
五日市会館をスタートし、金毘羅尾根→日の出山→御岳山→大岳→大ダワ→(ちょっと戻って)鋸尾根→愛宕神社→昭和橋。距離にして約28km。

支度にも手間取ってしまい、自宅を10:30過ぎにでて電車で武蔵五日市駅へ。

駅前にコインパーキングを発見。24時間停めても700円。(ホントお得です!)
c0097841_1111966.jpg

次回ハセツネ試走の時は利用することにしよう。

トイレを済ませ、五日市会館まで歩き、かなり遅めの12:20スタート。

スタートしてから各ポイントの通過時間は以下の通り。
・金毘羅山(16分)
・ハセツネ残り5km地点(44分)
c0097841_11115925.jpg

・日の出山(1時間25分)
c0097841_11122663.jpg

・鳥居(1時間31分)
・商店街(1時間42分)
・御岳神社の鳥居<トイレ休憩>
・ハセツネ CP3(1時間48分)
c0097841_1113096.jpg

・大岳山(2時間46分)
c0097841_1115120.jpg

・ハセツネ50km地点(3時間12分)
c0097841_11154926.jpg

・大ダワ<トイレ休憩>(3時間15分)
c0097841_1116211.jpg

・愛宕神社(4時間2分)
c0097841_11165072.jpg

・急勾配の階段(4時間7分)
c0097841_11171432.jpg

・登山道入り口(4時間16分)
・昭和橋(4時間18分)
c0097841_11172942.jpg


天気が良かったので、家族連れや年配のハイカーが多かった。
ランナーはというと金毘羅尾根ですれ違った4人と大岳の先で2人。
(先月の高水山を優勝された方も走ってました。)

今回は、できるだけ休憩を入れず、マイペースで走ることに。
5~6時間くらいを予想してたのでライト持参だったが、明るいうちに走り終えることができた。

雲取山以来の「もえぎの湯」。
汗を洗い流し、癒されました。
[PR]
by INISHIDA | 2007-05-03 23:49 | Trail

4月の走行距離

Runは200km以上を目標に走ったのだが、中旬以降ペースダウンしてしまい、残念ながら突破できなかった。
4月から乗り始めたBikeは、週1のライドなのでまずまずでしょう。乗りなれてきたので、5月はロングライドもやってみようかな?

Run:193km
Bike:228.2km
[PR]
by INISHIDA | 2007-05-01 23:30 | Training