シマノ4耐

今年3戦目のMTBチームエンデューロ。

この大会は、毎年3人ないし4人でチームを組んで参加している恒例行事。
パーツメーカー主催とあって、おそらく日本最大のMTBレース。この大会は関西方面の参加者が多いのも特徴の一つである。(同じ会場であっても他の大会となると、こんなところまでやってくる関西方面の方々はそう居ない。)
個人的には、回を重ねるごとに大会の雰囲気にもコースにも慣れ、近年ドキドキ感が薄れてきたのも否めない。

今回は、やっとこさ完成した念願だったチームジャージを身にまとい参加する初めての大会。周りのチームを見て羨ましく思っていた前回までとは、やはり気持ちが違う!走ってる時の爽快感にメンバーとの連帯感を強く感じることが出来た。薄れてきたドキドキ感を補うには有り余る充実感&満足感。

チームジャージが場を盛り上げてくれる必須アイテムなのだと確信。ピットではロスすることなく上手くバトンを繋げたし、トラブルへの対応も早かった。メンバーは一丸となって走り抜けた。
c0097841_16483626.jpg

4時間走りきった結果は上位ではなかったが、満足度は間違いなく最高レベル。
参加したメンバーに大変感謝です。
c0097841_1649846.jpg

年内はこのレースが最後の予定だったけど、チームエンデューロにまた出たくなった。
相模湖ピクニックランドでやってる大会にでも出ようかな?!
いや、この気持ちは来年まで大切に取って置くことにしよう。
[PR]
# by INISHIDA | 2007-07-27 12:45 | MTB

再び

1ヶ月以上更新しなかった。理由を並べるとキリが無い。
この間、毎日しっかり睡眠をとった。いたって健康的な生活。
無理せずまた始めることにした。
[PR]
# by INISHIDA | 2007-07-27 06:44 | News

4年ぶりの再会!

30歳になった年に私を取り巻く環境が変わり、それまで5年ほど活動を続けてきたトライアスロンは活動を停止。その5年間の活動の中で一番お世話になった人とトラ仲間に4年ぶり再会。

苦い思い出もいっぱいありますが、今となってはその事が私自身を成長させた要因でもありますので、とても感謝しています。
また、トライアスロン一筋で突っ走ってきた姿勢は、自分にはなかなかマネのできないことなので、今でも尊敬しています。私も見習って、何かを成し遂げたい!という思いになりました。

このメンバーで食べに行くお店といえば、昔から『食べ放題』のお店。
今回は和食の惣菜をメインに、種類が沢山あってとてもヘルシーなお店でした。
昔ほど食べれなかったけど、焼肉食べ放題と違いカラダに優しいメニュー。とても美味しく、種類が多いから味に飽きることなく満腹に!

4年という時間のギャップはまったく感じず、楽しかった。
いつの日かIMにも挑戦したいし、NZにも行きたいなぁ~!
[PR]
# by INISHIDA | 2007-06-24 23:16 | News

今後の予定

今後の予定を記しておきます。

7/21・22 シマノバイカーズフェスティバル
     (4時間耐久レース&天上散策ツーリング)
8/13 御嶽スーパートライアスロン(予定)
10/20・21 ハセツネ
来年2月 東京マラソン(エントリー完了)

※御嶽スーパートライアスロンは、10年ほど前に一度だけ参加したことがあります。バイク、登山、ラン3種の変り種トライアスロン。おそらくトレイルランやスカイマラソンなど山岳を走る競技がそれほどなかった頃、「こんなトコ走れないよ~!」と思いながら参加してました。
今年は第20回の記念大会なので、休みが取れればぜひ参加したいと考えてます。

※ハセツネは、峰さんのBlogの記事を見て、過熱するトレランブームにちょっと焦りを感じ、今年はエントリーを止めようかと正直3日ほど考えました。出るからには、昨年以上の準備をして挑みたいと思います。

※東京マラソンは、抽選なので祈るしかないですね。。。
[PR]
# by INISHIDA | 2007-06-20 00:07 | News

カクタスカップ

10日ほど前の話ですが、MTBシーズンに入り2レース目となった「カクタスカップ 2007」。

私がMTBのXCレースに参加するきっかけとなった大会。(通算7回は出てるのかな?)
村の人たちがボランティアとしてこの大会を支えていて、とてもアットホームな大会です。

前夜祭ではお楽しみ抽選会があり、メインスポンサーさんからの賞品が盛りだくさん。これも私が毎年参加している理由の一つです。MTBのカーボンフレームやロードバイク完成車の賞品もあり、とても大盤振る舞いだった今年のお楽しみ抽選会。私は地味に自転車用の「LEDライト」が当たりました!(抽選会で当たったのは初めてです。)
c0097841_23235133.jpg

レースの方はというと、毎年参加してるのは3時間耐久レース。集まったメンバーでチームを組み、今年は3人組で参加。前夜の雨が当日も少し残り、終日とても怪しい雲行きでした。
また、コースコンディションは、例年になく悪路。順番が来るたびに荒れ方はひどくなり、滑りやすく最悪な状態に。レース終盤では、下りのコーナーで転倒者続出でした。

この3時間耐久レースですが、コース途中の坂の上に抽選箱が設置されてて周回ごとに「くじ」が引けます。レース中に「くじ」があるとてもユニークな大会です。(くじの景品は、産地の野菜・果物や駄菓子などなどたくさんあり、空くじはありません!)
疲れてるせいもあり(?!)、間違って2、3枚引いてしまう人も中にはいるようです。。。

しかし、くじを引くと時間のロスになってしまうので、今回は昨年の教訓からくじを引かない作戦で挑みました。その甲斐もあってか、昨年より1周回多く走ることが出来ました。

3人チームカテゴリで41チーム中、14位。まずまずの結果が残せました!(ちなみに昨年は、2人チームカテゴリで9位だったかな?)

そして、レース終了後には、地元の方々による無料配布の「しし汁」を今年も美味しくいただきました。
[PR]
# by INISHIDA | 2007-06-19 20:26 | MTB

チームジャージ

我がMTBチームは発足して、約7年。
チーム名が決まって約4、5年。活動してるようでしてないような。。。チーム名が決まってからジャージを作ろう!という話はあったものの皆が重い腰を上げず、ズルズルと作らないままだったのだが、私の出来心でただいま製作中。
c0097841_1842819.gif

トンボマークを散りばめて、生地には小さいトンボ柄が入ってます。
『Tomboy』をよく「トムボーイ」と呼ばれるんですが、正式には「トンボイ」です。(^^;
「おてんば娘」の意。あの頃は女性メンバーも活発に活動してたなぁ。。。

7月のチームエンデューロに間に合いそうなので、今から楽しみです!
※ちなみにササ嬢も初参戦(予定)です。

51さん、お世話になりますっ。m(__)m
[PR]
# by INISHIDA | 2007-06-12 18:07 | MTB

NaturaのBBQ

NaturaのBBQ in 府中の森は、前回同様に楽しい集まりになりました。
c0097841_859968.jpg

[PR]
# by INISHIDA | 2007-06-04 09:00 | Life Style

MTBのツーリングを計画中!

6/16(土)または17(日)にMTBツーリング第1弾を計画中!!!
初心者歓迎のコースです。

詳細は、こんな感じ↓
---------------------------
■コース:狭山湖周遊道路(およそ13km/周)

■集合場所:かたくりの湯

■集合時間:9時

■解散時間:14時

■内容:午前中ゆるーい感じで走って、そのあと昼食&温泉。

【メモ】
※雨天中止
※駐車場あります。
※日程は、参加者が多い方で決定しまーす。
---------------------------

参加表明および質問などは、コメントまたはメールでお願いします。
[PR]
# by INISHIDA | 2007-06-01 17:17 | MTB

湘南ルート開拓

今日は、MTBで湘南ルートを開拓。

自宅からほど近い境川のサイクリングロードを海に向かってひた走りました。
(途中から「藤沢大和自転車道」という表示に変わりました。)
c0097841_236756.jpg

何本も公道を横切るけど、クルマを気にすること無く走れるので安全。
しかし、終点の藤沢へ着くと自転車道はなくなり、渋滞している公道の走行を余儀なくされ、そのまま江ノ島へ。
c0097841_2362564.jpg

湘南マラソン以来の江ノ島。お天気が良く、海はとても賑わってました。
c0097841_2372266.jpg

とても懐かしかったので、久々にサイクリングロードを走りました。砂が溜まって盛り上がってるところは、やっぱり不安定で走り難かったです。
c0097841_2375180.jpg

帰路は相模川沿いを!と思い、適当に走ったのだが、境川のようなサイクリングロードは無く、川沿いの土手、公道、回り道などなど、余分なルートをいっぱい走ってしまった。
c0097841_2383043.jpg

地理を把握せずに走ったのが間違いの元で、途中聞いたことも無い地名が出てきて明らかに違う方向へと走っていた。道幅も狭くなり、歩道も無くなり、いつしか標識も出てこない。信号に地名も付いてない。。。ココはいったい何処?
途方に暮れそうだったので、地図を見ようとコンビニへ。
ちょうどその時、店員の女の子がお店から出てきたので、今いる場所と帰る方向を教えてもらいました。(情けない。。。)

スタートしてから4時間55分、ようやく我が家へ帰ることが出来ました。
迷いに迷って走行距離は約90km。

帰路のルートはまだまだ開拓の余地があるので、今度は来た道をそのまま帰ろう。
[PR]
# by INISHIDA | 2007-05-27 23:15 | Bike

新旧交代

10年以上も愛用したSIDI製のMTBシューズ。
作りが丈夫な上に、毎日履く物でもないので、そう簡単には壊れない。
MTBに乗る時は常にこのシューズだったので、愛着もあった。
昨年頃からオレンジ色のソールの老朽化(腐食)が気になるようになって、買い替えを考えてた矢先、先日のルイガノカップ参戦中、ポロポロとソールが剥がれだした。
グリーンの芝の上にオレンジの物体。最初は、いったい何?と思ったが、
もしやとシューズ裏を見て、自分のソールの一部だったことを確認。
ここまで履きつぶせば、このシューズもきっと満足だろう!
レース後は、労をねぎらい、綺麗に洗濯しました。
c0097841_2304833.jpg

そして満を持して、新しいシューズを購入しました。
やはり履き慣れたSIDI製で検討したのですが、高価だということと、欲しいモデルが店頭に置いてなかったので、次のレースも近く早く履き慣らしたい!という思いから、諦めました。
Newシューズはシマノ製。ビンディングペダルとの相性は間違いなく良いはずなので、履き心地を重視して、購入しました。色は地味目ですが、この先10年くらい付き合うことになるでしょう!?
[PR]
# by INISHIDA | 2007-05-26 23:09 | MTB